データファイル選択

データファイル選択を選ぶと、既存のデータファイルを開いたり、新しくデータファイルを作成したりすることができます。


データファイルを開く

次のようなファイル選択画面が表示されます。

電子出納帳PlusVで読み込む既存のデータファイルの保存先フォルダを選択し、データファイルを選択して開くをクリックします。 各画面のメニューバーに、選択されたファイル名が表示されます。


新規データファイル作成

新規に電子出納帳PlusVのデータファイルを作成します。 各画面のメニューバーに、「電子出納帳PlusV [新規]」と表示されます。 ファイル名はデータを保存して終了する際に指定できます。